くしろ山岳会ホームページ  - Kushiro Mountaineering Club –

入会ご検討の方へ、会の様子をアップしています

6月の研修会は恒例の「読図」でした

6月の研修会は、読図シリーズ2回目「地図とコンパスの使い方」でした。

コンパスの持ち方や地形図に磁北線を引くところからスタート。

進行方向の確認と現在地の把握方法までを学習しました。

読図研修会

読図は習得に時間がかかります。

身に付くまで、ひたすら実践あるのみ。

「疲労困憊しているときでも、体が勝手に動く」のが理想です。

 

研修会には新入会員も3名参加。

会員同士で教え合いながら、なごやかな雰囲気で研修会は進んでいきました。

年齢も社会的立場も関係なく、趣味でつながる仲間はいいものです。

読図研修会

次回の活動予定は大雪山「三笠新道」。

雪解けが進んでヒグマの行動が活発になる前の6月中下旬から7月上旬まで、わずか数週間しか開放されない幻のルートです。

直前まで天気とにらめっこ。楽しみです。

 

 

くしろ山岳会では新規会員を募集しています。

現在、当会には20代~70代までの幅広い年齢層の会員が在籍しています。

バックグラウンドも様々で、多様性にあふれているのが自慢。

ぜひ一緒に山に登りませんか。

山行や例会の出席は義務ではありません。研修会だけの参加もOKです。

ご興味のある方は、問い合わせフォームからご連絡ください!

問い合わせフォーム

コメントは受け付けていません。